剛毛の場合、医療脱毛何回やれば生えなくない?20回やっても生えます!

剛毛で医療脱毛したら、何回で生えなくなるの?

 

剛毛だけど、

スッキリさせたい。

 

 

 

医療脱毛は、

何回すれば生えてこなくなるの?

 

 

 

これ、知りたいところだと思います。

正直言うと、

何回でなくなるかは、わかりません。

 

 

 

ヒゲ脱毛の場合、

「20回受けても生えてくる!」

ヒゲ脱毛で、20回医療脱毛受けても生えてくる人がいます。

 

 

 

剛毛の人の場合、

毛が強いので、無くなるまでには他の人よりも多く受ける必要があります。

 

それはなぜかは、これから説明します。

なんで、20回やっても毛が生えてくるのか?

 

なんで、20回やっても毛が生えてしまう?

 

 

 

 

ヒゲ脱毛で、

20回の医療脱毛でも生えてきてしまうことは、本当にあります。

 

 

 

 

それはなぜかと言えば、

「個人差があるから」

個人差が大きいので、20回やっても生えてきてしまう人がいます。

 

 

 

 

人によっては12回程度で、

全く生えなくなる人もいます。

 

 

 

 

 

同じように医療脱毛を受けても

人によって、効果は違うんです。

 

 

 

 

剛毛の人は、受ける回数が多くなる傾向にあります。

つまり、なかなか終わらないわけです。

 

 

 

20回やっても終わらないのは、あくまでヒゲの話です。

 

 

体の脱毛の場合、

生えなくなるまでの回数ば、ぐっと少ないです!

 

 

個人差によって、生えなくなるまでの回数は違いますが、

実は体の部位によっても、生えなくなるまでの回数は違います。

 

それについては、これから説明します。

知ってますか?毛は部位によって強さが違います。

 

医療脱毛を受けても、生えなくなる回数は違います。

 

それが場所によっても違うって、知っていましたか?

 

 

 

 

生えなくなるまでに、一番回数がかかるのは、

「ヒゲ」

ヒゲが、生えなくなるまでの回数は高いです。

 

 

 

 

これはなぜかと言うと、

体は上に行くほど、毛が強く、密度も多くなるからです。

 

 

 

 

つまり、

体のほうが、医療脱毛を受ける回数は少なくて済みます。

 

 

ヒゲ脱毛の平均は15回。

体の脱毛の平均は5回。

と言われています。

 

 

 

もちろんあくまで平均なので、個人差はあります。

 

 

ですが、

場所によって3倍も、生えなくなるまでの回数が違います。

 

 

 

体の部位によって、生えなくなるまでの回数は違います。

 

 

 

それと骨に近い毛も強いです。

骨の周りの毛は強いので、しぶとく生えます。

毛が、骨を守ろうとしているのかもしれません。

 

 

 

 

剛毛の人ならば、

なおさら回数がかかるでしょう。

 

 

 

毛の強さは、

体の部位によって違います。

足に行くほど弱く、頭に近づくほど強く密度も高くなります。

 

 

 

 

では、

医療脱毛は1回やると、どのくらいの毛が無くなるのでしょうか?

医療脱毛は1回でどのくらい毛がなくなるの?

 

医療脱毛1回で無くなるのは?

 

 

 

 

 

医療脱毛を1回すると、

どのくらいの毛がなくなるのでしょうか?

 

 

 

 

医療脱毛1回で、10~15%も毛が生えなくなるとされています。

 

 

 

もちろん、

これも個人差があります。

 

 

 

あくまで参考までに、

1回の照射で「15%の毛」が生えなくなります

 

体の脱毛は、剛毛の場合どのくらいやれば生えなくなるの?

けっきょく何回やれば、

剛毛がきれいになるの?

 

 

一番知りたいのは、

剛毛の場合、どのくらい医療脱毛をすれば、

毛がなくなるかですよね。

 

 

 

 

これ、

「個人差があるのでわかりません」

個人差があるので、わからないとしか言えません。

 

 

ただ、

剛毛の場合は、回数がかかることは覚悟してください。

 

 

 

では、

剛毛の人は医療脱毛することに意味はないのでしょうか?

 

さいごに、

その点についてお伝えします。

剛毛の場合、医療脱毛はしないほうが良いのか?

 

剛毛だったら、医療脱毛はしてもムダなの?

 

 

 

結論から言えば、

医療脱毛はしたほうが良いです。

 

 

 

完全に生えなくなるには、

普通より多くの回数がかかります。

 

 

 

完全に生えなくすることは、

不可能かもしれません。

だからと言って、ムダということはありません。

 

 

 

 

なぜなら、

医療脱毛を受けるほどに、毛が弱くなるからです。

毛が弱くなって、生えるペースも遅くなっていきます。

 

 

 

剛毛の場合、医療脱毛を受けるほど、

剛毛ではなくなっていきます。

 

 

医療脱毛は、いきなり生えなくなるわけではありません。

徐々に減っていくイメージです。

 

 

ですから、

剛毛だからといって、医療脱毛の意味がないということはありません。

 

 

医療脱毛を受ければ受けるほど、

毛の質も変わって、毛が弱くなっていきます。

それだけでも、受ける価値はあるでしょう。

 

 

 

 

なので、医療脱毛を受けることをおすすめします。

もちろん、

ここはどのくらい、毛をなくしたいかにかかってきます。

 

 

 

 

あなたが、どのくらい医療脱毛を受けたいか?

このままでいいという方は、そのままで。

自分を変えたい人は、医療脱毛を受けてください。

 

 

 

 

 

ただ、医療脱毛と言っても、

いろんな脱毛クリニックがあります。

 

 

もしも貴方が男性なら、

どこのクリニックを選ぶか迷うかもしれません。

 

そんな人は、こちらのページを見ると参考になります。

なるほどなって思うはずです。

脱毛したい。ドキドキ男子必見。脱毛したかったらこのクリニックでしろっ!

なるほど、男性向け脱毛クリニックも色々あるんですね。

こういうページは、勉強になります。

 

剛毛の場合、医療脱毛でも生えなくなるまで回数が多くかかります。

個人差が大きいので、正確な回数は言えません。

でも、

やるほどの毛質は弱く、生えるペースも遅くなるので気にならなくなります。

 

 

 

© 2021 internet-site